MENU

髪の傷み…原因はドライヤーだった!

もともと髪が太くて丈夫で、あまり傷みとは無縁でした。美容院に行っても「キレイな髪ですね」と褒められることもしばしば。
なのにある日突然、気がついてしまったのです。とんでもないチリチリに傷んだ髪の存在を!
何気なく触れた髪のゴワゴワ。1本や2本じゃなくて、まとまってたくさんある!

 

少しなら切ったり抜いたりすることもできますが、とてもそんな量じゃありません。それ以来、気になって気になって、いつも触ってしまうようになりました。
たしかにカラーリングはしていますが、そこまで傷んでいるなんて思ったこともなかったのに。

 

さらに、傷んだ部分が切れ毛になって、長さもアンバランスになるようになってしまいました。トリートメントを念入りにして、ヘアクリームを使ってみたりしましたが、いっこうによくならず。偶然、ドライヤーが古くなっていたので、ナノイオンのドライヤーに替えたら、チリチリの部分が徐々にまっすぐに、しなやかになっていきました。
原因はドライヤーだったのです!昔のドライヤーって、ものすごい熱風が出ますよね?あれがよくなかったのでしょう。
今のドライヤーは手で触っても暑くない程度の穏やかな温風で、髪にもやさしいようです。おかげでしなやかな髪が戻ってきました。